目のゴロゴロ感にコンタクト装着液

 

カラコンを着けているときに目が乾燥したりしてくると、ゴロゴロとした違和感や、圧迫感が出てくることがよくあります。

 

 

これは、視力矯正用のクリアコンタクトレンズでも同じことです。特にハードレンズを長時間使用していると出てくる不快な症状です。

 

また、カラコンの場合はクリアレンズよりも目が乾燥しやすい性質があるので、不快症状を経験したことがある女性は少なくありません。

 

さらに、安価なカラコンは作りがよくない場合もあるせいか、目の不快感があらわれるケースが多いようです。

 

もちろん、しっかりとしたメーカーが製造した商品を正しく使っていたとしても、不快感が生じることは珍しくありません。

 

こうしたことから、カラコンを使用するうえでは、ある程度のゴロゴロ感はつきものと言えるかもしれません。

 

レンズの表面を乾きにくくする

 

カラコンにはゴロゴロ感がつきものとはいえ、不快な症状をそのままにしておくのは辛いものですし、目にとっても好ましいことではありません。

 

せっかくカラコンでオシャレを楽しむのなら、できることなら不快感を解消して、スッキリしたいものです。

 

カラコンには、様々なお手入れ用品などがありますが、そのなかには、目の不快感に関する悩みを解消するために、「コンタクトレンズ装着液」という商品があります。

 

目が乾燥したときには目薬を点眼するという順序が普通ですが、装着液は「コンタクトレンズの表面を乾燥しにくくする」という効果があります。

 

つまり、目が乾く前に、あらかじめレンズに装着液を垂らして潤いをもたせてからコンタクトレンズを装着するという使用方法になるわけです。

 

したがって、目が乾いてから潤すのではなく、乾かないように初めから潤しておくと考えればいいでしょう。

 

汚れを付着しにくくする

 

「コンタクトレンズ装着液」は、レンズの乾燥を防ぐだけではありません。

 

コンタクトレンズ使用中の異物感を解消したり、汚れを付着しにくくするといった効果もあります。

 

さらに、ハードコンタクトレンズ専用の装着液の一部には、「コンドロイチン」という成分が含まれています。

 

この「コンドロイチン」は、関節などが擦れ合っても痛みが出ないように潤滑油の役割を体内で果たしている成分なので、目とコンタクトレンズが擦れ合うのを緩和させる効果があります。

 

また、ハード・ソフトレンズ兼用で使用できる装着液の一部には、「タウリン」という成分が含まれています。

 

この「タウリン」には、疲れ目を改善させる効果があります。

 

そのため、「コンドロイチン」と「タウリン」が含まれた装着液なら、コンタクトレンズの乾燥と疲れ目を同時に予防する効果が期待できます。

 

目の乾燥などの不快感は一般的な目薬でも解消できますが、薬に頼らず、前もって予防策を講じておくほうが、目の健康のために良いので、カラコンを購入する際には一緒に注文するのが望ましいでしょう。

 

 

関連記事

調査の結果、一番人気のカラコン通販はココでした